質預かりの流れ

質預かりの流れ

ご来店いただいてから、査定、契約の流れまでの流れをご説明いたします。
品物の点数にもよりますが、平均でご来店から約10~20分程度です。

大阪市営地下鉄 谷町線・堺筋線 阪急線「天神橋筋六丁目」駅から徒歩1分です。

天神橋筋六丁目5番出口

大阪市営地下鉄 谷町線・堺筋線 阪急線「天神橋筋六丁目」駅下車、5番出口上がってスグの場所にある質屋です。

すぐにお店が見えてきます。

店舗入り口

5番出口をあがると正面に不動産屋が並んでいますが、その左並びに『丸万質舗』という紺色の文字が書いた建物が見えてきます。
お車の場合、駐車場についてはお問い合わせくださいませ。

お店に到着です。いらっしゃいませ。

自動ドア

お店の正面にドアがありますのでお入りくださいませ。

お品物を確認いたします。

お品物をお預かり

お店に入ると、すぐにスタッフがご対応いたしますので、『質預かり』『買取り』のご希望をお伝えの上、お品物をお出しください。
お品物の内容と点数等を確認いたします。

ダイヤモンドの指輪などは汚れていると正確な査定が行えません。この場合はお客様に洗浄しても良いかをお伺いいたします。

お品物を査定いたします。

査定中

品物の型番、状態(汚れや傷等)や付属品の有無等を確認した上で、最新の相場情報を元にお品物の査定額を算出いたします。

なお、査定に必要なお時間は、通常1点につき5~15分程度です。
(特殊なお品物、点数が多い場合などは、査定前に査定時間の目安をお伝えいたします。)

査定額をお伝えいたします。

査定額をお伝え

お品物の状態、および現在の相場状況をご説明したうえで、査定額をお伝えいたします。
査定額に納得して頂けたら、質契約を行います。

査定額にご納得いただけない場合、ちょっと考えたい場合はこの時点でお持ちお帰りいただいても構いません。もちろん査定料は無料、お品物はそのままお返しいたします。

ご本人様確認を行います。必要書類にご記入ください。

質取引票

法令に基づき、本人確認書類(免許証、保険証などご本人様をご確認できる書類)をご提示いただきます。
初めてのお取引の場合は質取引基本契約書(質取引票)にお客様情報のご記入、捺印。

質預かりについて詳しくご説明いたします。

質預かりについてご説明

初めてのお取引の場合は「預かりの仕組み」「保管方法」「質料について」などを詳しくご説明いたします。
この説明には5分ほどお時間をいただきます。

また、質預かりの仕組みを詳しく解説した重要事項説明書をお渡しいたします。

質札とお金をお渡しいたします。ありがとうございました。

質札とお金をお渡し

お金と質札をお渡しいたします。
質札は質契約を示すものです。再発行はできませんので、なくさないよう大切に保管してください。

初めてのお取引の際には、お客様の身元を証明できる書類が必要となります。(法令によりお客様の身元確認が定められています。)
運転免許証や健康保険証、パスポート、学生証等の公的な機関が発行する証明書・ご印鑑を必ずお持ちください。

診察券、TASPO、各種クレジットカード、キャッシュカード、会員証、支払証明書などは証明書にはなりません。
back◀︎[質預かりでの利用]
▶︎next[質預かりの詳しいしくみ]

ページトップボタン

TEL:06-7503-2673(通販専用)
タップすると電話がかけられます。