株式会社 丸万質舗 > 質預かり > 質預かりでの利用

質預かりでの利用

質預かりでの利用

質屋とは?

自分の手持ちの品物を担保にお金を借りる。
お金が用意できた時に返済して品物を取り戻す。
誰にも気兼ねすることなく、誰にも迷惑もかけずお金を借りて、自分の都合で返済する。
それが質屋。

質屋さんとはモノの価値を判断して、それに見合ったお金をご融資するお店です。
中古品を買い取って、それを売っているリサイクルショップとはちょっと違うんです。

モノを担保にご融資するわけですから、お金を借りる場合にお客様の信用(年収やお勤め先、ほかの金融機関からの借入金額等)は一切関係ありません。

一定期間(原則3ヶ月)お客様から商品をお預かりして、金庫(蔵)の中に大切に保管しています。
保管期間内に質料(利息や保管料)+ご融資金額をご返済いただければ、お預かりしている商品をお返しいたします。

もし期間内にお金の都合がつかない場合は、お預かりした商品をあきらめてもらうかわりにお金を返さなくてもよいシステムなんです。

もちろん、お金を返す返さないはお客様の自由ですので、こちらから代金を取り立てることはありませんし、わずらわしい手続きもありません。

つまり、質屋は金融業とリユースリサイクル店・買取店などの双方のメリットを兼ね備えているのです。
そんな質屋があなたの味方になります!

 

丸万質舗(質屋)はここが便利!


便利その①
質屋は手放さなくていいんです!

売却(買取)するとその品物は二度と戻ってきません。
大事な思い出や、長年大事にしてきた愛着は二度と手に入りません。

品物はお客様の大切な財産。だから、丸万質舗は質預かりいたします。
そうすれば、品物を手放さなくても済むから。

質屋はお客様の品物を一時的にお預かりしているだけです。
元金と質料をお支払いいただければ、品物を取り戻すことができるのです。
やっぱりいらない!と思えば、期限を過ぎると売却(買取)したことと同じになります。
品物を取り戻すか、売却(買取)するかどうかは3ヶ月の質預かり期間に考えればいいのです。


便利その②
質屋はノーリスクです。

担保としてモノをお預かりしてご融資させていただくので、他の金融機関のような返済リスクの不安はありません。
ご事情で仮に返済できなくなっても、商品をあきらめなければなりませんが、それですべて終了です。
わずらわしい手続きも必要なく、返済期限が過ぎますと自動的に商品の所有権は質屋側に移転します。
また、お預かり中に相場の急落により担保価値がご融資した金額を下回っても、そのリスクはすべて質屋が負担いたします。お客様にご負担は一切ありません。


便利その③
質屋は信用情報に傷がつきません。

他の金融機関のように信用情報を利用してご融資するシステムではありませんので、審査やお金を借りたり返した記録が信用情報機関に残ることはありません。


便利その④
質屋でのご返済はお客様都合でOKです。

仮に10万円を借りられて一括返済が難しい場合は、月々の質料と元金の一部を入金していただくことで、減額して再契約を結ぶことも可能です。元金が減れば月々の質料も安くなり、お客様のご負担も軽くなります。
逆に担保価値の範囲内であれば、増額して再契約することも可能です。


便利その⑤
質屋は督促・連絡はありません。

質屋はお客様の品物を担保にお預かりしておりますので、元金が返済できなくても、督促は一切ありません。
期限等の連絡や、質入れ状況を他人に伝えることも一切ありませんので、安心してご利用いただけます。

質屋を上手にご利用ください。
質屋はあなたの味方です!

イメージイラスト

▶︎next[質預かりの流れ]

ページトップボタン

TEL:06-7503-2673(通販専用)
タップすると電話がかけられます。